新号健志の進路は?父は青学陸上部原監督とライバル関係!?

新号健志の進路は?父は青学陸上部原監督とライバル関係!?

青山学院大学陸上部の新号健志さんの進路や話題になっているお父さんのことについてまとめました。新号健志さんはこちらです!箱根駅伝2021では補欠に選ばれています。

新号健志さんの進路は?

スポンサーリンク

1年前の新号健志さんが3年生のときにこう語っています。

「将来陸上を続けるかは未定。続けるのならば実業団でランナー。引退するなら市民ランナーとしてマラソンんにでる。何らかの形で陸上競技には絶対関わっていきたいと思っています」

明確な情報は得られませんでしたが、進路が分かり次第追記していきますね。

お父さんもランナーだったことから実業団でもやるんじゃないかな〜と個人的にはかんがえています!

新号健志さんの経歴やプロフィール

名前 新号健志(しんごう たけし)
生年月日 1998年12月18日
身長 179cm
体重 68.6kg
血液型 AB型
趣味 特撮、仮面ライダー
特技 クイズ、雑学
出身 秋田県秋田市生まれ

小学校:?
中学:秋田市立飯島中学校
高校:秋田県立秋田中央高等学校
大学:青山学院大学(青学大国際政治経済学部)

新号健志さんは5000メートル、1万メートル、ハーフマラソンすべて自己ベストを更新しています。

特撮アニメがお好きな男子!

インスタとかを見ますとよく映画を一人で?見に行ってるみたいですね!秋田県で育って高校まで秋田県で陸上をして、大学は上京して青山学院大学へ入りました。仮面ライダーが特に好きみたいです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

takeshi shingo(@takeshi_shingo)がシェアした投稿

新号健志の父と原監督の意外な関係

小学校4年生のときに、お父さんの影響で陸上を始めます。秋田中央高3年時に東北大会5000メートル8位の結果。

父和政さんはどんな人?

父・和政さんは青学のライバル東海大両角速監督の盟友で同期。

88年箱根駅伝では東海大学の両角監督と、タスキをつないだ盟友だった。ともに4年連続で箱根駅伝に出ている。4年連続ってすごくないですか?1年生から出場できてたってことになりますよね?

新号健志さんはのちにこう語っています。
「小学生の頃、毎年、沿道で箱根駅伝を見ていた。父と一緒に東海大を応援していた」と。

新号健志さんも結構なサラブレッドなのでは?と思ってしまいました。

さらに父の和政さんは高校時代、

原監督とライバルの関係

だったそうです。

ぐみこ

えー?!

って感じじゃないですか?そんな偶然ある?世間狭って笑

当時1984年の全国高校駅伝に話を戻すと、

  • 秋田中央の和政さんは3区
  • 広島・世羅の原監督は4区

を走りました。この関係性もまたすごいと思いませんか?同じ時間に戦っていたライバルだったんです・・・。青山学院陸上部原監督は父の和政さんのことをよ〜く覚えているみたいです。

「中継所にトップでやってきた新号オヤジをよく覚えている。強かった。新号もオヤジのように駅伝男になってもらいたい」

と原監督は期待も込めて話していました。

家族や兄弟は?

お父さんの和政さんに、お母さん。ほかに家族はどうやらいないみたいです。なので一人っ子ということになりますね。

東海大を含め複数から勧誘されていた

新号健志さんは青山学院大学に入るまえにライバル校の東海大から他の複数の大学からも勧誘されていた事実がありました。複数から勧誘されてなぜ青山学院大学へ入ったかというと、「新しい取り組みを積極的に行っている青学大で走りたい」と考えていたのです。

父の和政さんはどんなに小さな記録会でも息子新号健志さんのために秋田から応援しにきてくれる素敵なお父さんだったのです。

まとめ

新号健志さんの進路やお父さんやご家族の関係性についてまとめてみました。進路はまだ謎に包まれていますが、

お父さんの和政さんは

  • 東海大学の両角監督と一緒に4年連続箱根駅伝に出場経験
  • 原監督とライバル関係

と面白い関係が発覚しました。また新号健志さんは特撮アニメが好き!ということもわかりました。箱根駅伝2021は観戦NGとのことなので父和政さんは家でTVを見るのか、はたまた応援に来るのかそこも気になるところですね!

予想はまぁ来るでしょうと思います。笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA