三浦龍司の怪我の影響は?箱根駅伝には間に合う?

三浦龍司の怪我の影響は?箱根駅伝には間に合う?

三浦龍司さんはスーパー1年生と言われていて、新記録を出しまくっている順天堂大学陸上部ランナーです!怪我をしていたようでその影響は箱根駅伝にないのか徹底調査したいと思います。

三浦龍司の怪我は治った?

スポンサーリンク

三浦龍司さんの怪我は、
日本選手権長距離の「陸上男子3000メートル障害」出場を目指して11月下旬の練習中に

右太もも付け根の筋挫傷

したそうです。他にも、左足を打撲という記事もありました。どちらが正しいのかわかりませんが、怪我をした事実は本物のようです。

出場を見合わせた日本選手権に出て、東京五輪参加標準記録の8分22秒00を突破して優勝すれば、代表が内定するレースでした。箱根駅伝を優先させたのか、監督に聞いてみないとわかりませんが、まだ1年生だし怪我なのに無理はしないでほしいですね!

三浦龍司さんはオリンピックを狙える選手なので将来を見据えて怪我にも気をつけてほしいですね。

オンラインの取材で三浦龍司さんがこう話しています。

「箱根に向けて前向きな状態です」

と、怪我の影響はほぼないことをアピールしています。

ということで怪我はほぼ完治していると思って大丈夫でしょう!

順天堂大学陸上部門俊介監督も

「十分間に合う」「レースが続いていたのでいい疲労抜きだと思って取り組んでいる。いい状況で迎えられると思う」。また「予選会と全日本の走りを見る限り、どんな状況でも彼なら対応できるかな」

とスーパールーキー三浦龍司さんに対する信頼は厚いようです。

三浦龍司の経歴やプロフィール

三浦龍司さんの経歴、プロフィールをまとめてみました。

名前 三浦龍司(みうらりゅうじ)
生年月日 2002年2月11日
身長 165cm
体重 52kg
血液型
出身 島根県浜田市出身
小学校:国府小
中学:浜田東中学校
高校:洛南高等学校
大学:東海大学(体育学部競技スポーツ学科)

三浦龍司の怪我まとめ

三浦龍司さんの怪我は順調に完治し、箱根駅伝にもエントリーされています!何区で走るか当日までまだわかりませんが、走ることになったら1年生で目立つしかなり注目ですね!箱根駅伝2021楽しみにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA